【社会保険】H29年度の子ども・子育て拠出金率が上がります。

平成29年度の子ども・子育て拠出金の拠出金率が、
下記のとおり改定となりました。

拠出金率の改定により、
平成29年4月分(5月徴収)から
改定後の金額で徴収されることになります。

<H29年度>
子ども・子育て拠出金率・・・2.3/1,000(2.0/1,000から引き上げ)

(子ども・子育て拠出金とは?)
児童手当の支給や、子ども・子育て支援事業に必要な費用を、
厚生年金の適用事業所にご負担頂くものです。

厚生年金の「標準報酬月額」「標準賞与額」に拠出金率を乗じた金額で、
全額事業主負担とされています。

毎月の厚生年金保険料とともに徴収されています。
スポンサーサイト

【雇用保険】H29年度の雇用保険料率が下がります。

平成29年度の雇用保険の保険料率が、
下記のとおり改定となりました。

保険料率の改定に伴い、
H28年度(3/31まで)に締日のある給与は「旧」保険料率、
H29年度(4/1以降)に締日のある給与は「新」保険料率で
計算することとなります。

①一般の事業         ・・・9/1,000(11/1,000から引き下げ)
②農林水産清酒製造の事業・・・11/1,000(13/1,000から引き下げ)
③建設の事業         ・・・12/1,000(14/1,000から引き下げ)

(改定の内訳)
失業等給付の保険料率を、
労働者負担・事業主とも1/1,000ずつ引き下げています。

労働者・事業主それぞれの負担率など詳細は、
下記リンクよりご参照下さい。

H29年度の雇用保険料率
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000159618.pdf

【協会健保】H29年度の協会けんぽの健康保険料率が決定しました

平成29年度の協会けんぽの保険料率が発表されました。

都道府県ごとに引き上げ・据え置き・引き下げと
保険料率の改定状況は異なりますが、
愛知県の健康保険料率については若干の引き下げ↓となりました。

介護保険料率は、前年度より引き上げ↑となっています。

<H29年度の協会けんぽ保険料率>
健康保険料率・・・愛知県は9.92%(前年▲0.05%)
介護保険料率・・・全国一律1.65%(前年+0.07%)

改定後の保険料率は3月分(4月納付分)より適用となります。

また、社会保険料と併せて徴収されている
「子ども・子育て拠出金(旧:児童手当拠出金)」について、
平成28年度の0.20%から若干の引上げが検討されています。

料率は小さいですが、来年度の予算組みなどの際には
注意が必要となります。

H29年度保険料率
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3130/h29/290210
H29年度保険料額表
https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/h29/h29ryougakuhyou

【労働基準法】労働時間の適正把握のガイドラインが策定されました。

平成29年1月20日に、厚生労働省が
「労働時間の適正な把握のために
使用者が講ずべき措置に関するガイドライン」

新たに策定しました。

ここ最近の過労死事件などで
長時間労働の問題に関心が高まっていますが、
使用者が労働時間を適正に把握し、
適切に管理していない場合があることも、
問題の一端とされています。

具体的には下記の点などについて、
ガイドラインで具体的な内容が示されています。

・労働時間に含めるべき時間が、
 労働時間として扱われているか

・労働時間を自己申告制で把握する場合に、
 適切な運用が行われているか

自社の労働時間把握が適切に行われているか、
改めてガイドラインに沿って見直しておきましょう。


【厚生労働省】労働時間の適正な把握のためのガイドライン
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/roudouzikan/070614-2.html

【雇用保険法】H29年1月より65歳以上も適用対象となりました。

平成29年1月1日以降、
65歳以上の労働者の方についても、
「高年齢被保険者」として
雇用保険の適用対象となりました。

高年齢被保険者の方が離職した場合、
受給要件を満たせば
「高年齢求職者給付金」が受給できます。

また、育児休業給付金、介護休業給付金、
教育訓練給付金
についても、
要件を満たせば受給対象となります。

高年齢被保険者の
保険料の徴収については
平成31年度まで免除とされています。
(平成32年4月より徴収予定)

【参考資料】雇用保険の適用拡大等について
http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000136394.pdf

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR